ホーム
霊園・祭祀の基礎知識

年忌法要

年忌法要(読み方:ねんきほうよう)

亡くなった人の祥月命日に営む追善供養の法要を年忌法要と言います。祥月命日とは亡くなった月日のことです。例えば8月15日に亡くなった場合、毎年8月15日が祥月命日ということになります。

一周忌‥‥亡くなった年の翌年祥月命日に行われる法要で、特に重要な年忌法要とされています。 三回忌‥‥ 一周忌の翌年に営まれるのが三回忌です。これから3年目を迎えるという意味で三回忌と言います。

以後、以下の表のように年忌法要を営みます。地域や宗旨などにより異なりますので、確認しましょう。

年忌法要
一周忌 命日から満1年目
三回忌 命日から満2年目
七回忌 命日から満6年目
十三回忌 命日から満12年目
十七回忌 命日から満16年目
二十三回忌 命日から満22年目
二十五回忌 命日から満24年目
二十七回忌 命日から満26年目
三十三回忌 命日から満32年目
五十回忌 命日から満49年目
百回忌 命日から満99年目

都内近郊の優良霊園

横浜六浦霊園 都内近郊や神奈川県で交通アクセス抜群の優良霊園。横浜の海と街を望む好環境の霊園です。

牛久沼聖地公苑 約6万株以上の花木に包まれ、四季の花咲き競う壮大な公園霊園をご覧ください。

日本霊園サービスをPCサイトで閲覧