ホーム
霊園・祭祀の基礎知識

生前墓は相続税対策?

生前墓(寿陵墓)を購入することは「長寿」や「家族繁栄」など縁起のよいものとして言われますが、相続税対策にもなります。お墓は祭祀財産として扱われ、相続税の対象ではありません。

生前にお墓を立てて相続した場合、お墓はもともと相続税の対象から外れていますので、お墓の費用分の税金を節税できるといえます。また、お墓には不動産取得税や固定資産税も一切かかりません。


都内近郊の優良霊園

横浜六浦霊園 都内近郊や神奈川県で交通アクセス抜群の優良霊園。横浜の海と街を望む好環境の霊園です。

牛久沼聖地公苑 約6万株以上の花木に包まれ、四季の花咲き競う壮大な公園霊園をご覧ください。

日本霊園サービスをPCサイトで閲覧