霊園見学

お墓を購入する場合は、取り寄せた資料で比べるだけでなく実際に霊園に行き現地を見学することが大切となります。「霊園の見学会」というと、どんなイメージをお持ちでしょうか?
堅苦しい雰囲気なのではと危惧したり、敷居が高いのではと感じたりする方もいらっしゃるかと思います。しかし、霊園の見学会はもっとフランクなもので、カジュアルな服装で参加しても全く問題ありません。ここでは、見学会に関する注意点をご紹介します。

キャンペーンをきっかけにして見学会に参加する

霊園では多くの方にお墓の見学会に参加してもらえるよう、イベントやキャンペーンなどを行っています。

  • 記念品の進呈や抽選会
  • 移動動物園や落語などのイベント
  • 霊園を開放し満開の桜でお花見
  • 広い敷地を利用したフリーマーケットや骨董市
霊園ではご来園者様のために、様々な催事が行われています。どの催事も参加者にとって大変魅力的な内容となっており、多くの民間霊園で実施されています。霊園の設備や環境をより多くの方に見ていただきたいという想いもあるのでしょう。このようなキャンペーンをきっかけにして、霊園の見学会に参加してみるのも良いのではないでしょうか。

見学会での注意点について

見学会は決して堅苦しいものではありませんが、せっかく参加するのであれば、霊園のシステムや設備などをしっかりと確認しておきましょう。

たとえば、核家族化が進む現在、永代供養墓が非常に注目を集めています。永代供養墓とは、故人の親族の代わりに霊園がお墓や位牌の管理を永代にわたって行うというものです。もし永代供養をお考えであれば、対応可能な霊園かどうか、どのくらいの費用が必要かなどを、見学会で確認しておくと良いでしょう。

見学会では、霊園の設備や雰囲気、景観を確認するだけでなく、疑問を残さずに帰ってくることが重要です。(現地見学のポイント

費用に関する疑問は聞きづらいと感じる方も多いかと思いますが、霊園によって費用が大きく異なりますので、担当者に率直に質問することをおすすめします。

霊園の見学会は、堅苦しいものでもなければ、緊張して参加するようなものでもありません。身構えず、霊園の雰囲気をつかめれば良いくらいの、軽い気持ちで参加すると良いでしょう。

いくつかの霊園の見学会に参加するうちに、どのような点に注意すればよいかが自然と理解も進み、自分たちに合った霊園選びの仕方も分かってくるかと思います。
民間霊園の場合は見学会なども随時行っている所がほとんどです。
一生に一度のお墓選びに後悔しないよう、多くの霊園の見学会に積極的に参加することをおすすめします。


見学会開催中の優良霊園

都内近郊や神奈川県で交通アクセス抜群の優良霊園。横浜の海と街を望む好環境の霊園です。
約6万株以上の花木に包まれ、四季の花咲き競う壮大な公園霊園をご覧ください。

霊園・墓地お問い合わせフォーム

優良霊園のご案内はこちら《首都圏・関西圏の霊園検索
首都圏・関西圏の「優良霊園」の検索